点数アップの仕組み

私たち聖陵学院は、お子様 保護者様が希望する
公立高校の合格に向けて、
圧倒的な点数アップによる第1志望合格を目指しています!

聖陵Gスパイラルシステム
(聖陵好循環システム)

自信の構築を目的に開発された聖陵学院独自の授業法です。成功体験を積み重ねながら、できた!やれた!を体験してもらい、自分は、「できるんだ」「やれるんだ」という自信をはぐくんでゆきます。この指導法を積み重ねてゆくと自信がついて、やがて自分で勉強するようになってゆきます。

聖陵Gスパイラルシステム(聖陵好循環システム)

Wチェックシステム

子どもたちが習ったことを完全に理解できているか?使いこなせるレベルまでわかっているか、を様々な方法で調べます。その日にやることはその日のうちに確実に理解する習慣をつけさせます。

Wチェックシステム

S-PDCAシステム
(聖陵PDCAシステム)

目標を決めて、そうなるにはどうしたらいいのか?その具体的な方法を子どもたちに考えてもらいます。次のテストでどうなりたいのか?どうなると魅力的なのか?子どもたちに考えてもらいます。そして、そうなるためにはどうしたらいいのか?具体的な方法も考えてもらいます。
一つ一つの行動項目に落とし込んでもらってどうすれば成功できるのかを理解させてゆきます。
この方法は、社会に出た後も役立ちます。目標を立てて、どう行動したら成功につながるのか?を自分で考えて行動できる能力を育て、子どもたちの未来が少しでも豊かになるようにしていきたいと思います。

Vスペックカリキュラム

聖陵では、子どもたちの能力を引き出し、最大の成果を出すはどうしたらいいのか?ここをとことん考えてカリキュラムを構築します。無駄を限界までそぎ落とし、必要な項目は徹底して充実させます。聖陵は、西濃地区の中学校、高校入試に特化して、最も成果なカリキュラムを構築しています。

Vスペックカリキュラム

勉強の仕方を教える。

聖陵学院では、勉強の仕方を教えます。どの教材からやるのが一番効率いいのか?問題集は、どう使うのがいいのか?どこまで徹底して知識を頭に入れないと点が取れないのか?それを子どもたちのそばについて、一人一人の理解度を見ながら徹底して教えてゆきます。子供たちに正しい勉強の仕方を教える!これは塾の重要な役割です。高校に行っても迷うことのないしっかりとした手法を身につけさせます。

勉強の仕方を教える。

学習する空間づくり

聖陵学院では毎年、奇跡とも言われるような大幅な点数アップを達成して、難関校に合格する生徒を輩出しています。それは「学習する空間づくり」という特別な指導法を実践しているからです。
テストの点だけよくても、周りの人を尊敬できないのでは、将来の成功はありません。聖陵では、受験を通して仲間との一体感や協調性も育てるべきと考えています。学習する空間づくりで指導を行うと、「次のテスト、みんなで頑張って、いい点数を取ろう」、「入試に向けて、みんなで一丸となって頑張っていこう!」という雰囲気が教室の中に満ちてゆきます。それに合わせて、教室内の生徒のやる気、本気も作られていきます。そして同時に成績が上がってゆくのです。

学習する空間づくり

自己イメージの変更

聖陵学院の様々なシステムは、すべて、自信の構築を目的に作られています。塾に来て自信をつけてほしい、自分はやれるんだ!できるんだ!という感覚を強く持って不安に打ち勝てって成功できる強い自分を作ってほしい!これからの変化の激しい時代をたくましく起きぬいてゆける自信を身に着けてほしい、聖陵の仕組みや指導の根底に流れるのはこの考え方なのです。自分には目標を達成する素晴らしい力があるというに気が付いてもらうことが聖陵学院の指導目的です。

自己イメージの変更

塾内模試や外部模試ではなく、
学校の実力テスト対策をします!

「模試はたくさん受けたほうがいいのでしょうか?」「模試慣れした方がいいのでしょうか?」と保護者様からご質問いただきます。私たちの考えは、”学校でも模擬試験があり、塾でも模擬試験をやると模試だらけになって子どもたちは対応が間に合いわない”と考えています。
合否の予測を正確にできるのは中学校で行われる実力テストと考えています。受験者の学力もまんべんなくいて、正規分布するからです。

以上のような理由から、中学校で行われる実力テストに向けて徹底した対策を行うことが一番負担や無駄がなく効率的と考えています。
無駄なものは、限界まで削減するというのが聖陵の方針です。捨てるのは勇気がいりますが、そこは子どもたちのためです。子どもたちの負担が一番少なく、成果に直結するやり方は何か?聖陵はいつもこれをとことん考えています。この方針だから聖陵では奇跡の逆転合格者が大勢出るのです。

塾内模試や外部模試ではなく、学校の実力テスト対策をします!

中3受験指導の授業時間数は
圧倒的に地域ナンバー1!(自社調べ)

私たちは、全員絶対合格を掲げ、どの生徒にも確実に全部を教え込むように徹底して仕組みづくりをしています。そのため中3の授業時間は特別長いのです。先生の見ている前で演習させ全部理解させる。とにかく徹底してチェックする。これが非常に重要なのです。この方法こそ、絶対に失敗できない入試で確実に合格させるたった一つの方法だと自負しています。そしてそれは我々聖陵学院にしかできないと自負しています。

中3受験指導の授業時間数は圧倒的に地域ナンバー1!

本気でやる子を育てるなら
まずは講師から。

聖陵学院は、社員の教育研修に膨大な費用をかけてきました。教務研修、授業研修から仕事や人生に対する姿勢に関するものまで多種多様です。
富士山地獄の特訓などの厳しい研修もほぼ全員が受講しております。その結果、聖陵学院の指導品質は、中部地区で比類ないレベルになってきています。ここまでやれて、これほどの授業品質を持った塾は、中部地区には聖陵学院だけしか存在しないと自負しております。最高の授業を適正価格でご提供する!それが聖陵学院です!

本気でやる子を育てるならまずは講師から。

費用も適正価格

聖陵学院は、塾もコストパフォーマンスは必要であると考えています。成績を上げるのに必要な授業時間数を考え、教材をそろえ、それを適正価格でご提供する努力を行う!そのためにいろんな努力を行う!
最高の授業指導を適正価格で受けていただく!これが聖陵学院の考え方です!

聖陵学院の中3受験講座授業料は
1時間当たり地域最安値です!
(自社調べ)

授業時間が多くなったら授業料もその分だけ高くなる!それでは意味がありません!
ご家庭の負担を最小限にする!これも私たちが心掛けていることです!
地域ナンバーワンの授業時間数で地域ナンバーワンの低単価!(自社調べ)
授業数も授業料も成果も聖陵学院は圧倒的に地域ナンバーワンです!

ラインやメール、電話で
先生に気軽に相談できる内部体制。

「お母さん、今日はとてもよくがんばっていたので、ほめてあげてくださいね」「今回の宿題は大切なところなんで頑張らせてください。」そんな風に先生から保護者様へメール、ラインでご連絡を差し上げます。お子様の良かったこと、気になることは、担当教師から直接お伝えしたいからです。もちろんご家庭からのご相談もいつでも承ります。
全先生の携帯番号、ラインアカウント、メールアドレスはすべて公開されています。気になったことがあればすぐにご連絡ください。私たちは保護者様とのコミュニケーションをメール、電話、ラインを使って徹底して行います。お困りごとやご要望をお伝えいただければ精一杯対応させていただきます。保護者様がお困りになったとき、必要をお感じになったとき、いつでもご連絡いただけるようになっています。
また、ご要望をいただければ即対応させていただきます。聖陵学院の保護者様対応は、間違いなく地域1番だと自負しております。

充実したアンケート

お客様の声を集めて改善活動につなげる。聖陵学院では、この活動の積み上げが良質なサービスへの第1歩と考えております。
定期テスト対策コース、各講習、説明会など細かくアンケートをご記入いただき改善につなげていきます。
自分勝手な仕事や改善活動は、ただの自己満足にしかなりません。生徒さんや保護者様のご意見をもとにお客様のほうを向いた徹底した改善こそ、成果を出せる唯一の方法と考えて、各種アンケートを実施しております。

教室内環境整備プログラム

保護者様から目に見えない部分ですが、企業である以上5S(整理、整頓、清潔、清掃、しつけ)の徹底は非常に重要であると私たちは考えています。聖陵では、15年以上、この5Sの徹底を行ってきました。月1回の学院長巡回点検もずっと行って環境整備を徹底してきました。先生は校内の徹底清掃を毎日行います。
教室の徹底清掃はもちろんのこと、ぜんそくのお子様をお預かりしたとき発作が出ないようエアコンのフィルターを徹底洗浄したり、トイレから感染症が広がらないように清掃は毎日徹底して行っています。
ペーパータオルも10年以上前から設置しています。聖陵でトイレが汚いとか臭うとかいうことはありえないことです。風邪の季節のマスク配布も重要です。大切なお子様をお預かりするなら、まず目に見えないところからきちんとする。また、この環境整備は、掃除だけにとどまりません、行動や情報の整理整頓にも用います。聖陵学院では、教材、指導法、すべてを環境整備しています。

授業の最初10分で
やる気アップトークを行います。

授業の最初に授業に挑む気持ちをそろえることとモチベーションを上げるためにやる気アップトークをします。
聖陵は、このモチベーションの三大構成要素に基づき、子どもたちの本気を引き出すために!毎日工夫して、子どもたちの心に届くような話をします。

授業の最初10分でやる気アップトークを行います。