点数アップの仕組み

私たち聖陵学院は、お子様 保護者様が希望する
公立高校の合格に向けて、
圧倒的な点数アップによる第1志望合格を目指しています!

自分には目標を達成する
素晴らしい力があるということに
気が付いてほしい!

人は誰でも自分の力に疑問を持つことがあります。
本当にできるかな?やって失敗したらどうしよう?というものです。
ただ、そう考えると本当に失敗する可能性が高くなるのも事実です。

試練に当たった時は、まずできる!やれると思わなければいけません。

ただ、子どもたちは、最初からそう思えるわけではありません。
訓練を乗り越える経験を積み重ねそう思えるように変わっていくものです。

自分には目標を達成する素晴らしい力がある!ということを高校受験の試練を乗り越えることを通して気が付いてほしい!
聖陵学院での様々な経験を通してそう思えるようになってもらいたい。
その気持ちあれば、子どもたちの一生は、豊かなものになるに違いない!
私たちは、そう思いながら日々の指導に当たっています。

自分には目標を達成する素晴らしい力があるということに気が付いてほしい!

頭の良しあしは、進学先や
点数とは関係していない!

聖陵学院を立ち上げて2年経ったときに、元々持っている頭のよさがどれくらい進学先と関係しているのかを確認するために、全塾生に知能検査を行いました。
正直、検査をする前、知能と進学先は100%関係してはないにせよ、かなり関係しているだろうという予想をしていました。
しかし、結果は、ほとんど関係なしというものでした。

では、何が子どもたちの運命を分けるのでしょうか?圧倒的点数アップによる第1志望合格成績を果たすためには、何が必要なのでしょうか?

頭の良しあしは、進学先や点数とは関係していない!

「何事も本気で取り組める子ども」
に育てる

重要なのは、「徹底できること」と「できる!やれる!と思っていること」この2つです。
これは2つとも後天的に身についたものです。
後天的に身についたものなら方法だけわかれば変えることができる!聖陵学院ではそう考えているのです。

聖陵学院の指導は、演習問題を細かく割り少しずつやらせることで、できる!やれる!を体験させます。
また、できたらしっかりほめる、認めることで、「できる!」「やれる!」という喜びを実感できる聖陵独自の学習プログラムになっています。

演習問題を少しずつやらせるやり方で、「徹底すること」の重要性と「自分はできる!やれる!」という気持ち、この2つを育てていきます。

そして、最終的には、子ども達の本気を引き出し、「何事にも本気で取り組める子ども」に育てることが私たちの目標です。

塾は、どこの学校に何人合格したということではなく、次の世代を育てるという大きな視点に立って子どもたちの指導に当たるべきと考えています。
私たち聖陵学院は、次世代の人材育成をしている塾なのです。

「何事も本気で取り組める子ども」に育てる

「学習する空間」が
子どもたちの未来を変える!

聖陵学院では、「学習する空間づくり」という特別な授業、指導法を使います。この手法は、子どもたちの本気を引き出し、普通の学力の子どもをトップレベルに押し上げるために開発された非常に優れた授業、指導法です。

学習する空間づくりとは、一言でいえば、一体感のあるクラスを作り、みんなでテストや受験に立ち向かっていこうという雰囲気を作り上げる指導技術のことです。
テストの点だけよくても、周りの人を尊敬できないでは、将来の成功はありません。聖陵では、受験を通して仲間との一体感や協調性も育てるべきと考えています。

学習する空間づくりで指導を行うと、「次のテスト、みんなで頑張って、いい点数を取ろう」、「入試に向けて、みんなで一丸となって頑張っていこう!」という雰囲気が教室の中に満ちていきます。それに合わせて、教室内の生徒のやる気、本気も作られていきます。そして同時に成績が上がっていくのです。

聖陵学院では、創業以来の精神である「圧倒的点数アップによる第1志望合格」を指導理念に掲げ、それを実現できる仕組みの構築を全力で行っております。

聖陵学院では毎年、奇跡とも言われるような大幅な点数アップを達成して、難関校に合格する生徒を輩出しています。それは「学習する空間づくり」という特別な指導法を実践しているからです。

「学習する空間」が子どもたちの未来を変える!

圧倒的点数アップによる、
確実な第一志望合格

聖陵学院の授業で、「わかる」感動を体験してもらい、成功体験を積み重ねて子ども達の中に眠っている、おさえこまれている力を呼び覚まし、できる!やれる!と思えるように育てます。
小さな成功体験を積み上げ、自分はできるんだという気持ちを持たせることで、最終的には『普通の学力の子どもが圧倒的な点数アップを実現し、第一志望に合格する』ことが可能になるのです。